雑記.txt

Diss Communication②

いわれのない迫害
雑記.txt

Diss Communication①

秋の薄曇りの昼下がりでした。 友人のAさんと山手通りに出来たばかりの本格的な窯焼きピザのお店で昼からビールをキメた我々は、気分上々でお店をあとにしました。 満腹でご満悦の我々が中野坂上の交差点に差し掛かると、ほろ酔いでテンションの上がったAさんがおもむろにワタクシを呼び止め広告塔を指さしました。
雑記.txt

心霊現象と22時に消える店の灯り

9月の営業時間と東京都感染拡大防止営業時間短縮要請 引っ越したばかりの自宅での心霊現象と、心霊が出てもおかしくないほど薄暗い22時以降の街頭。
雑記.txt

メタモルフォーシス

毒キノコや毒ガエルがいかにも「オレ、毒っす」みたいな見た目をしているシステム、人間にも採用して欲しいと思いませんか? (ポルカドットスティングレイ) 自粛の弊害 ステップ3へと移行し、居酒屋は24時まで営業が可能になったようです。 それに伴い、当店も営業時間をバック・トゥ・ザ・オリジナルさせていただきました。 17時くらいにオープンし、ラストオーダーは23時くらいです。( ̄▽ ̄)
実録☆開業日記

割り勘のお金をくすねた男を出禁にしたら嫌がらせを受けた件

ブログ復活。美術大学で最初に教わるのは、デッサン用鉛筆の握り方でも彫刻刀の扱い方でもなく、著作権法だという話、なんだかとても示唆に富んでいると思いませんか。店をはじめると様々なトラブルが雨後の筍のようにニョッキニョキと頻出します。今回は個人店なら「あるある話」で済むようなものですが、「中野坂上で一番おだやか」と評された当店でさえワンオペ中にキングギドラが襲来するのですから、きっと他のお店はもっとシビアだと思います。ちなみに、以前働いていた店では、サラリーマンに梅酒3杯をめぐって胸ぐらを掴まれたりしました。三幸エステートの福田圭佑は決して起訴されたわけではありません。
検証

甥には絶対に開けられないポチ袋でお年玉をあげてみた

甥には絶対に開けられないポチ袋でお年玉をあげてみた。 Rは現在小学6年生で、将来的には国学院久我山高校に推薦で入ると豪語している割に、ぜんっっっぜん勉強ができません。 あわよくば10,000円貰おうとしてやがるな!
雑記.txt

颱風來臨

台風による店休のお知らせ あ、ども。   お世話になっております。   かねてより界隈をざわつかせておりましたワタクシと配偶者的な人とのプライベートな問題も悠揚たるフェーズへと突入いたしました。   ...
雑記.txt

ミスアンダースタンディング

あ、ども。 スマホを片手に住宅街をうろつく野生のワタクシの目撃情報が相次ぐほど、最近ではすっかりドラクエウォークにはまっています。
実録☆開業日記

店の名は。

アニエス・ヴェーは長らくアゲインLだと思っていたし、ファンになる前はでんぱ組ドットインクと読んでいた。 [Alexandros]に至っては未だに読めない(今、調べた)ままだし、GIF動画はやっぱりギフと読んでしまうし、hy4_4yhをハイパーヨーヨと読む理屈はわからないけど、もっと流行ってもいいと思う。
雑記.txt

消費者還元事業

「マスターお疲れ様です。ところで軽減税率レジってもう入れましたか? やはり今後軽減税率レジ必ず入れなきゃならん様になるみたいですね」」

 

個人経営の飲食店で働く知人からLINEがありました。

当店では開業当初から使っているairREGIの設定変更で軽減税率に対応できる(らしい)のでその必要はないのですが、現在、軽減税率対応商品を扱う日本中すべての商店で軽減税率対応のレジを導入させるべく補助金がバラまかれています。

 

レジアプリ用のタブレット端末とレシート用プリンターの購入費が100%補助されるという大胆な施策ですが、七十代の大将と看板娘の二人で切り盛りするお店はその施策自体を認識されていませんでした。

 

税金や社会保険労務や補助金などに関わる事柄は、情報弱者が損をするような施策は周知されないというのが世の常です。

 

これまで手提げ金庫をレジ代わりに現金で商売をしていたお店にとっては寝耳に水だったことでしょう。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました