【検証】ウコンの力を飲みながら飲酒したら酔っ払わない説【悲しい喜劇】

似て非なるもの

 

「あたし橋本環奈に似てるって言われる〜、自分じゃわからないけどぉ、似てるんだってぇ〜。てへへ」

 

とか

 

「似てる芸能人? う〜ん、向井理ってよく言われるぅ」

 

みたいに、

 

釣り針がモロ見えのエサを放り込んでくる人、たまにいませんか?

 

 

もちろん奴らは、

 

「あ〜〜、たしかに。似てる似てるぅ〜」

 

を誘っているのは明白で、うっかりこちらが食いつこうものなら、頼まれてもない「あたしの橋本環奈っほい部分のエピソード」をM-16自動小銃くらいの連射速度で打ち込んでくるので注意が必要です。

 

そんな「有名人に似てるあたし」で悦に入ろうとしている人にたった一言でクリティカルなカウンターを叩き込んでみたいと思いませんか。

 

 

思いますよね。

 

 

ワタクシは思います。

 

 

そこで今回ワタクシがご提案させていただくソリューションは、

 

 

「あ〜〜確かに。似てる似てるぅ。例えるならウ○コとウコンくらい似てるぅ〜」

 

 

です。

 

 

如何でしょうか。

 

パッと見た感じ、たいへんよく似てます。

 

活字なら尚更です。

 

 

ほらね。

 

たちどころに奴らを黙らせることができました。

 

口惜しそうに黙り込むスプーンに映った橋本環奈MacBook Proを踏んづけてMacBook Airにできそうな向井理がありありと浮かびます。

 

 

ちから

 

さて、ウ○コとウコンの最大の違いは、やはり「ちから」です。

 

「ウコンのちから」はありますが、「ウ○コのちから」はありません。

 

よしんばあっても食糞という特殊な世界のお話ですし、そんなことは想像したくもありません

 

 

ぼくらの味方こと「ウコンの力」には定期的にお世話になっているお客様も少なくないと存じます。

 

会社の飲み会の前にコンビニへ寄って調達しているサラリーマンの方々をよく見かけます。

 

ウコンの効能のひとつに、アセトアルデヒドの分解を促進し悪酔いや二日酔いを抑制するという魔法のパワーがあります。

 

飲めば飲むほど強くなる。

 

かつてはそんな永田農法みたいな通説がまかり通っていましたが、現在ではその発想は科学的に否定されております。

 

そうです。

 

もうお気づきですね。

 

 

「ウコンの力」を飲みながら飲酒したら、酔っ払わないんじゃね???

 

 

そう考えるのは自明の理であります。

 

という訳でさっそく検証してみました。

 

 

・検証開始

 

というわけで「ウコンの力」を箱買いしてみました。

 

 

デデン!!!

 

 

倉庫から万引きした時のあびる優みたいに箱ごとごっぞりいただきたいところですが、よく読むと、、、、

 

 

「1日あたり1袋を目安にお召し上がりください」

 

という表記が。(´・ω・`)

 

1日あたり1袋ではこの検証実験は成立しないので、ジョッキ1杯飲むごとに1袋というルールを適用したいと思います。

 

 

 

まずは1ウコン

 

 

 

 

 

宵闇に爪はじき悲しみに薄曇る甘い漢方って感じでです。

 

 

「フルーツ味」と表記されてます。

きっとフルーツを食べたことがない人が書いたのでしょう。(´・ω・`)

 

 

 

それでは、検証開始!!!

 

「ぷはーーーーーーっ!!」

 

やはりビールは一口目が最高です。( ̄▽ ̄)

 

 

 

東京ドイツ村って、ドイツという国家の名称に村という最も小さな行政区のミスマッチ感にくわえてさらにTOKYOというメトロポリタンのスパイスを少々振りかけた感じがしますよね。

 

 

「炊いて食べるご飯」ってなに。まさかご飯ってレンジで温めるのがデフォだと思ってるん?

 

 

寝落ちして約束をブッチすることを業界では「小木る」って言うらしいんですけど、じゃあ、肩の力が抜けた感じでメガネかけた人は「矢作ってる」であってます??

 

 

2杯目!!

 

 

 

「市販の睡眠補助薬とアレルギー鼻炎薬の成分は同じだから」っていうけど、俺だって福山雅治と成分だけなら同じだよ。

 

 

職安の申請書の記入例の氏名が「明日 元気」なの、無職になったばかりの求職者を完っ全っに逆なでしているとしか思えませんよね。

 

 

普段は連絡してもシカトするくせに、クリスマスイブの夜に彼氏と連絡が取れないからって元気ー?みたいな軽めのノリでHOTLINE BLINGしてこられるとムカつく反面ひそかに悪い気はしないよね。まあ、そんな経験ないんですけど。

 

 

 

3杯目

 

 

 

「距離=速さ×時間」ってなんなん? 時間と速さが分かってる段階で距離だけが分からないなんてどういう状況?

 

 

蕎麦は「食べる」じゃなくて「手繰る」って言ったほうが美味しく感じませんか。

 

 

あーあ、猫になりたいにゃー。

 

 

よし、月曜日が死んでしまうまで飲み続けよう。

 

4杯目

 

 

てか休みの日もだいたい店に出勤してるの、なんなんだろうな俺。ここが私のアナザースカイなのかな。メインのスカイがないけど。

 

 

 

・・・・飽きてきた。

 

 

 

ビールは一口目が最高に美味しい。

 

それは間違いありません。

 

しかし、

 

その代償として、

 

定率法の減価償却費さながら、

 

 

飲めば飲むほどその感動は低減してきます。

 

 

 

トイレの鏡で不意に自分の顔をみると、ランダム再生で同じ曲が流れてきた時みたいな眼差しをしています。

 

 

こんな空っぽの瞳になるまで独り言を言いながら飲み続けて、何になるというのでしょうか。

 

 

どうしてこんなバカみたいな着想でブログを描こうと思ってしまったのだろうか。

 

 

過去の自分をチョキで殴りたい。

 

 

グーで殴り返されたら二つの意味で負けるけど

 

 

てか、こんなダルいこと、いつまで続けるん?

 

 

せっかく始めたのだから、最後まで初志貫徹すべきだよ。

 

 

うっせーわ。うっせーわ。うっせーわ。

 

 

らっせーら。のフロウで言うな。ねぶた祭りかよ。

 

 

脳内で天使さんチームと悪魔さんチームが予算委員会の与野党みたいな攻防を繰り広げています。

 

 

うるせーな。解散総辞職するぞ。(三年ぶり二度目

 

 

飲み始めてから1時間ほど経過し、4杯目の生ビールを飲み干したワタクシは、不意に気づいてしまいました。

 

 

おれ、今そこそこ酔っ払ってない??

 

 

 

いや、間違いなく酔っ払ってます。

 

 

結構ヘロヘロです。

 

 

 

ヘロヘロの実の能力者です。

 

 

 

スワヒリ語を喋りだしてもおかしくないくらい、そこそこ酔ってます。

 

 

 

 

 

というわけで、検証結果は、、、、、