ランチ再開のお知らせ

 

深夜のサービスエリアやコインランドリーに「切なさ」を感じる人は少なくないと思います。

 

先日、お客さんと「切なさ」のメカニズムを要素分解していた我々は、あるクリティカルな結論に至りました。

 

 

営み。

 

 

それらの空間には他人の生活という営みが垣間見えるから、人は切なく感じるのではないでしょうか。

 

 

例えば同じ深夜でも、ファミレスにはその「切なさ」がありません。

 

卒業の為に課題やレポートに取り組む学生さん、夢の為に漫画を書く人、資格取得の為に勉強する人。

 

深夜のファミレスにはひたすら前のめりな「野心」が溢れています。

 

移動の過程にあるだけのサービスエリアや洗濯の為に訪れるコインランドリーには前のめりな野心などありません。

 

そこにあるのはひたすら物憂げな生活という営みのワンシーンに過ぎないのです。

 

切り離すことのできない現実の刹那。

 

くたびれた日常に寄り添う心そのものが、「切なさ」なのかも知れません。

 

 

吉祥寺発→中野坂上行き

 

さて、昨日から当店はランチ営業を再開いたしました。

 

詳細はここでは割愛させていただきますが、ワタクシはランチタイムの運営から退きました。

 

かわりに吉祥寺の「Malted Rice Dining」のシェフを責任者としてお迎えし、塩麹をつかった本格的なカレーと雑炊のお店として生まれ変わりました。

 

カレー激戦区の吉祥寺でも取材依頼の絶えなかった「Malted Rice Dining」さんですから、もちろん味は確かです。

 

しかも吉祥寺時代よりもお安く提供しております。

 

ぜひご賞味ください。

 

 

さっそくレポートするお

 

 

というわけでまずはワタクシが切り込み隊長として食べてきました。

 

どうでもいいですが、ぜんぜん隊長じゃないのに切り込み隊長とか、奉行じゃないのに鍋奉行とか、係長補佐のくせに宴会部長とか、若くないのに若女将とか、世の中には欺瞞に富んだ肩書がふんだんに溢れていますね。

 

中核をなしていないのに中核派とか。

 

まったくニコニコしていられない状況なのにニコニコクレジットとか。

 

ちなみに当店もかつて冗談で「田中じゃないほうの串揚げ」と名乗っていましたが、お客さんに「過激ですね」と言われてヤメました(´・ω・`)

 

ワタクシ、わりと穏健です(*´∀`*)

 

 

話がそれた

 

 

ともあれ来店!

11:30〜14:00 TEST OPENING NOW

 

 

 

まずはこちらがメニューです。

全品サラダ付き☆

 

どれも美味しそうです(*´∀`*)

 

初日は一番の主力商品であるカレーをと思い注文したのがAランチ。

 

 

 

デデンっ!!!

 

 

うまそうっ!(・∀・)

 

 

 

 

独自の調合で20種類のスパイスと塩麹とココナッツミルクを混ぜ込んだカレーです。

動物性の材料を一切使用していないベジタリアンにもおすすめのヘルシーカレーです。

 

 

 

ひとくち食べてみると、

 

 

 

んまいっ!! (*´∀`*)

 

動物性食材を排した製法にもかかわらず、塩麹の発酵食品パワーが効いていてコクがあります。

 

調合比はもちろん社外秘ですが、20種類のスパイスがジワジワと効いてきます。

 

止まらなくなるタイプのカレー。

 

まさしくそんな感じです。

 

粗みじん切りの玉ねぎの甘みとの相性もよく、旨味と辛さが調和して大変美味しいです(*´∀`*)

 

スパイスが効いているので、そのぶん塩分おさえめなのも嬉しいですね。

 

小麦粉やルーで伸ばしているカレーに比べて、塩分おさえめのスパイス系カレーは喉が渇かないです。

 

大衆カレー店にありがちなやたら水をガブガブ飲みたくなるカレーではない点もワタクシ的には嬉しい♪

 

そういったあたりも含めて、女性にもおすすめです(*´ω`*)

 

ぜひご賞味ください!!

 

まだワタクシはAランチしか頂いておりませんが、近日中に全メニュー制覇したいです(*´∀`*)

 

 

 

 

で、お前は昼間なにしてんの?

 

 

実は最近、資格試験の勉強でもはじめようと思ってます。

 

学校へ通うほどの時間的資金的余力はないので独学ですが、なにかに挑戦してみたいと思ったのです。

 

そう。

 

冒頭の話でいう「野心」を持ってみたいと思ってしまったのです。

 

 

 

勉強といえばもちろん図書館です。

 

きっと図書館にも野心をメラメラと滾らせた人々で溢れかえっているに違いない。

 

そう思って区内の図書館をたずねると、、、、、

 

そこには

 

暇を持て余してそうな人が新聞を読んでいるだけ。

 

 

えっ??

(´゚д゚`)

 

 

しかも「読書席」には「図書館の資料を目的としない受験勉強や資格試験の勉強はお断り」との注意書きが。

 

 

勉強しちゃだめってこと???

(´・ω・`)

 

 

仕方がないので書架から一冊のアンソロジーを引き抜き、ふつーに読書をして過ごしております。

 

 

「やってること普段と同じやん!!」

 

 

野心に欠けるワタクシの脳内でもうひとりのワタクシがツッコミを入れる声が聞こえた。気がしました。

 

 

昼間に居場所がない人
昼間に居場所がない人

ニコニコクレジットのお世話にならないよう、アルバイトでもはじめようかな

(´・ω・`)

 

 

タイトルとURLをコピーしました