ドーナツホール

人間は二つの種類に分けられます。

 

ドーナツを見て美味しそうだとヨダレを垂らす者と、真ん中の穴のぶんだけ損をしたと感じて嘆く者。

 


もはやおなじみですが、ワタクシは完全に後者です。

 

 

食わず嫌い

 

どうせ脳内お花畑バカイカ臭いキッズに崇拝されてるボカロPあがりのミュージシャン気取りでしょ。

 

根拠もなくそんな風に思っていました。

 

しかしそれから数年、あれよあれよという間に彼の作品が街中にあふれ、耳にしない日はなくなっていました。

 

やがてワタクシも興味本位で最新のアルバムを一枚買って移動中に聴くなどし、次のような結論に至りました。

 

めっちゃいいじゃん!米津玄師!

 

耳馴染みの良い美しい旋律はどこか退廃的で、耽美的な情景描写や古語なども用いた表現力に満ちた世界観豊かな歌詞。

どのMVを見ても意味不明な場所でクネクネ踊る本人。

にも関わらず、同じようにクネクネ踊っていたSHAZNAの1億倍かっこいい容姿。

 

 

そう。

  

 

ワタクシは根拠もなく米津玄師を食わず嫌いしていたのです。

 

食わず嫌い。

 

それは未来の可動域を自ら狭めてしまう行為であり、百害あって一利なしです。

 

 

ワイン、筋トレ、ゲーム、アイドル、ゴルフ、中国、UNITED ARROWS、スペシャリティコーヒー、寄付、YouTuber、オードリー春日。

 

これまでいくつもの食わず嫌いを克服してきたワタクシですが、なかでもその印象に大きな変容を果たしたのがふたつあります。

 

今回はその一つであるブルートゥースイヤホンにまつわるお話です。

 

ワタクシがブルートゥースイヤホンを食わず嫌いしていた理由はこうです。

 

(´・ω・`)

・・・・電波を横取りされてしまうんじゃないだろうか・・・・・。

 

そうです。

 

皆さんも一度は考えたことがあると思います。

 

電波を横取りされて、盗聴されてしまうんじゃないだろうか。

 

何かの手違いで他人のイヤホンと俺のスマホが接続されているんじゃないか?!

 

んで、俺が聞いている音楽が筒抜けになってんじゃねーか?!

 

まさか俺のスマホがサトラレみたいになってんじゃねーのか?!

えっ?!!

 

本当に大丈夫なのか??!!

 

おいおいおい!

 

どーなのよ、そこんところ!

 

そもそも、物理的にコネクトされてないってやばくね??

 

支柱の無い観覧車なんてありえないだろ??!!

 

万が一サトラレになっていた時のために、知的なラジオ番組でも聴こうかな(´・ω・`)

 

ってべつに荻上チキとか興味ねぇし!

 

じゃあ下ネタてんこ盛りの深夜ラジオ聞くかっていうと、やはりそれをサトラレされたらかっこ悪い(´・ω・`)

 

おい! ほんとうに大丈夫なんだろうな!

 

はっきり言ってくれよ! ブルートゥースイヤホン!!

 

そうです。

 

ブルートゥースが正確に接続さていないという想像がワタクシをパニックにさせ、おちおち音楽も聴いていられないのです。(´・ω・`)

 

 

周囲の人は

「あ、単なるいつもの強迫性障害ね。歯磨きとかも15分くらいしてるしww」

と笑いますが、ワタクシはいたってマジなんです。(´・ω・`)

 

 

第一、そんな脳に近い部分で強い電波を絶えず発していいのか??!!

 

ただでさえ記憶力に問題があるのに??!!

 

 

しかしワタクシのiPhone7PLUSはイヤホンジャックがライトニングケーブルジャックと併用なので充電をしながら有線のイヤホンを繋ぐことができません。

 

かねてよりそこを難儀に感じている一方、やはりブルートゥースには手を出せずに悶々とした一年を送ってまいりました。

 

 

 

そんなワタクシがブルートゥースイヤホンの食わず嫌いを克服したのは、ジムでした。

 

ワタクシが通っているエニタイムさんのユーザーは、ワタクシのような軟弱筋トレおじさんだけでなく、ガチのバッキバキの業務用エアコンの室外機みたいな肉体の方もいらっしゃいます。

 

そんな室外機さんたちはやはり慣れてらっしゃるようでマシンの使いかたもスムーズで堂に入ってますし、リラックスしながら筋トレをなさっていてジムという空間にとてもマッチしています。

 

もちろんウェアもかっこよく着こなしていてとても素敵です。

 

そしてある日、ワタクシは気づいてしまいました。( ゚д゚)ハッ!

 

そんな場馴れしている室外機さんたちに共通しているガジェットが、あの悪名高きブルートゥースイヤホンだったのです!!

 

 

「あれ? パイセン、それブルートゥースじゃないっすかぁ?」

 

なんていきなり喋りかけることなどできないワタクシは、チラリとマシンで筋トレをする先輩方を観察していると、なんとほとんどがブルートゥースユーザーだったのです。

 

あっちもトゥース、こっちもトゥース。トゥースだらけの春日ワールド。

 

種々雑多なブルートゥースイヤホンを耳孔に突っ込んで筋トレする姿は勇ましく、ひるがえって、有線イヤホンを使用しているユーザーはワタクシとあと数人だけ。

 

それも、ウォーキングマシンを利用している健康目的ユーザーの淑女がほとんどです。

 

 

つかの間、単細胞のワタクシはこう思いました。

「おれもブルートゥースイヤホン欲しい~!!(*´∀`*)」

 

 

で、買いました。

 

 

このネックレス型というのが

 

どうも珍妙だなぁ(´・ω・`)

なんて思っていたのですが、使いだすととても便利です。

 

単体で耳に突っ込むタイプだと買い物のお会計の時に外す手間がありますが、ネックレス型だあればダランとできます(語彙力)

 


 

・ごっつええやん、ブルートゥースイヤホン。

 

さっそく最新のギアでキメてジムへくり出すと、また一つ問題が発生いたしました。

 

そうです。

 

俗に言う

BGM問題です。

 

最初は米津玄師を聞きながら筋トレをしていたのですが、どうにもしっくりきません。(´・ω・`)

 

 

筋トレしている耳に、深めの恋愛の歌詞はそぐわないのです。

 

切り分けた果実の片方のように~♪

今でも貴女はわたしのひかり~♪ 

 

はい。

リリカルすぎてマッチョの対極です(´・ω・`)

 

 

「ん~、なんかこう、もっとポップな感じが好ましいなぁ」(´・ω・`)

 

 

で、次に試したのがでんぱ組.incでした。どポップでしょ。

 

しかしこちらはこちらで、BPMが早すぎて筋トレのペースが乱されます。

 

10レップを3セット!

 

と決めてマシンにまたがったにも関わらず、ビートに引っ張られて6レップくらいで回数を見失ってしまうのです(´・ω・`)

 

 

ふんっ!

ふんっ!

ふんっ!

ふんっ!

ふんっ!

「あれれ? いま何回目だっけ?」(´・ω・`)

 

  

 

かくなる上は・・・・・。

 

 

「やっぱり筋トレといえばヒップホップでしょ(`・ω・´)」

 

ってことで、You Tubeがチョイスしてくれたミックスリストをノンストップでかけながらレップ数を重ねているとあれよあれよという間にビートがワタクシのお耳にジャストにフィット!

 

 

「うん! いいね!(*´∀`*)」

 

 

爽快なビートが、俄然やる気に拍車をかけます。

  

ふんっ!

ふんっ!

ふんっ!

  

 

が!

 

しばらくしてワタクシは気づいてしまったのです。

 

「アーティスト名が気に食わん!!!」٩(๑òωó๑)۶

 

そう、You Tubeがチョイスしたプレイリストに含まれていたのが、

「ゆるふわギャング」というアーティストの「dippin’ shake」という曲だったのです。

 

激オシャクソ爽快チューンで、夏の夕暮れにぴったりな大好きな楽曲なのですが、いかんせんワタクシは筋トレ中の身!

 

「ガチムチ」を目指しているにも関わらず「ゆるふわ」なんて軟弱な名前のアーティスト聴いてられっかよ!

 

 

 

「やっぱりムキムキの黒人の曲を聴きながら筋トレするのがセオリーに違いない(`・ω・´)」

 

というわけで次に選んだBGMは50centの「IN DA CLUB」!

 

「そう! これこれこれ!!!!」(*^^*)

 

オスゴリラとほぼ同一人物の50cent本人がラボみたいな場所で筋トレするという謎シチュエーションのMV。

 

BPM90くらいのちょうどいい筋トレビート。

 

それにあわせてレップ数を重ねるワタクシ。 

 

 

 さながら自分自身が50centになったような気分です。

 ちなみにこの50centというアーティスト、過去に何度も銃撃されて未だに体内に数発の弾丸が入ったままらしいです。

 

そう。

マジの意味で「ガチムチギャング」なのです。

 

 

ワタクシもガチムチを目指して俄然気合が入ります。

10レップを3セット!

 

よっしゃいくぞー ヽ( ´・ヮ・`)ノ

 

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

 

簡単に聞こえますが、終える頃にはその部位はパンパンに張っています。

 

チェストプレス、アブドミナル、ラットプルダウン。

マシンをはしごしながら、何度も何度も50centをリピート再生します。

 

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

フンッ(`・ω・´)

あ~~~!!!づがれだ!!!

明日は筋肉痛になってるかなぁ(^ν^)

 

ゴリゴリのハードコアチューンに合わせてノリノリで一通りの筋トレを終えてシャワー室へ。

 

福を脱ぎ、念のため自らの身体をセルフィーにおさめ、筋肉のパンプアップ具合を確認し、熱めのシャワーの蛇口を開き、頭からシャワーをかぶったその時でした。

 

「あっ!!!  イヤホンしたままだった!!」(゚∀゚)アヒャ

 

そうです。

 

あまりにノリノリすぎて、ついワイヤレスのイヤホンを装着していることをすっかり忘れたままお湯をかぶってしまったのです。

 

幸いすぐに拭いて事なきを得たのですが、次の瞬間、ワタクシは思いました。

 

「せっかくワイヤレスデビューしたんだから、シャワー浴びながら音楽聴きたい!!!」((o(´∀`)o))ワクワク

 

調べてみると、

最近では「完全防水ワイヤレスイヤホン」なるものが市場に出回っているようです。

 

そう。

米津玄師がクネクネ踊るだけのソニーのCMでお馴染みのあれです。

 

「近未来的デザインで形状もかっこいいし、完全防水なら破損の心配もほぼ皆無。なによりこれならこのジムで一番高価なイヤホンをしているユーザーに違いないし、筋肉の量ではなくイヤホンの値段で抜きん出る!」

 

はい。

 

いつもの悪い癖がでました。(´・ω・`)

 

またしても本来の目的を忘れて、カタチから入るパターンです。

 

本来の目的を見失ったワタクシは、Amazonのページをにらみつつ、毎日ひたすら値下がりするのを待っています。

 

(ノ∀`)アチャー

SNSフォローもよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Twitter
Instagram
Facebook
Feedly
YouTube
LINE@



よろしければクリックお願い致します。

食べログ グルメブログランキング


関連記事はこちら。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓