【検証】英語学習ソフト「ロゼッタストーン」ってほんとうに効果あるの??!

どこで英語を覚えたんですか?

そう訊かれた時に

「ベッドの上さ」

と答えたいというだけの理由で今年の目標を言語学習と定めたワタクシですが、ある日、ふと思いました。

 

今年の抱負を定めて以来、なんにも動いてないじゃん!

 

こうしてspend the timeするだけのeverydayではI can not speak English foreverになってしまう(´・ω・`)

 

動機はともあれ、マジで外国人のお客さんも時折いらっしゃるし、そろそろ本腰入れて勉強しようかなぁ(*´∀`*)

 

とは言え、巷に溢れている十把一絡げの英語学習本なんてどれを読んだらいいのやら。

 

とにかく単語だという人もいれば、文法で英語を攻略できるという人もいる。

 

音声CD付きの本はいかにも効果ありそうだけど、今どきCDを付けて売るという手法は古臭い。

 

アプリに至っては群雄割拠しすぎていて選ぶに選べない。

 

「ぐぬ~。どうしよう(´・ω・`)」

 

 

(´・ω・`)

 

 

(´・ω・`)

 

 

( ゚д゚)ハッ!

 

 

足踏み状態を打開する、ある言語学習ソフトの存在を思い出しました。

 

 

そう。

 

 

ロゼッタストーンです。

ロゼッタストーン

 

ロゼッタストーンとはたぶん最も有名な言語学習ソフトで、数年前に中国語版を購入し効果を感じ、しばらく継続して学習した経緯があります。

 

 

当時、中国語版のロゼッタストーンは5万円くらいでしたが、HSK(漢語水平考試)の口述試験の初級は軽くパスできるレベルまでにはそれほど時間はかかりませんでした。

 

ロゼッタストーンは幼児が母語を習得するまでのメソッドで学習できるように設計されているので、勉強!という感じがありません。

 

なんとなく、単調なゲームみたいでそこが魅力の一つでもあります。

 

今年から英語の勉強を再開したいと考えたワタクシは、久しぶりにロゼッタストーンの購入を検討して驚きました。

 

 

やっす!!!(・o・)

 

現在のロゼッタストーンはダウンロード版がメインで、嘘のように値下げしているのです。

あの頃の5万円はなんだったのか。(・∀・)

 

どうやらその理由を紐解くと、ソフトウェア開発会社のソースネクストがロゼッタストーンの日本法人を買収して完全子会社化していたようで、ソースネクスト側の販売戦略により売価を下げて普及させているようです。

 

ソースネクスト

しかし、

そんなオトナの事情はどうですいいです。

とにかく、異常に安い。

 

どうやら今ならさらに値引きキャンペーン期間らしく、本当に安い。

 

ちょっとした英語学習本なら三冊くらいの値段です。

 

「読みもしない英語学習本を買うより絶対に効果ある!(^ν^)」

 

かつて中国語版を用していた際にロゼッタストーンのカリキュラムに確かな手応えを感じていたワタクシは、まばたきよりも速く、秒でポチりました。

 

ちなみに今回購入したのはUS英語版です。

おそらく全部のカリキュラムを終えるには10ヶ月くらいかかると思います。

来年のGWはキャリフォルニアへ旅行に行き、通訳なしで西海岸をエンジョイしたいです。

 

 

というわけで、今回は

英語学習ソフト「ロゼッタストーン」ってほんとうに効果あるの??!

を検証したいと思います。

 

 

ルールは簡単。

 

この度購入したロゼッタストーンのカリキュラムを全部終えた段階でTOEIC試験を受けます。

 

そのスコアがどれほど伸びているかでロゼッタストーンの実力を検証します。

 

ちなみにロゼッタストーンにはTOEIC対策専門のバージョンもありますが、今回はあくまで英語習得が目標なのでUS英語版にて学習をすすめた上で検証においてTOEICのスコアを指標にしたいと思います。

 

なおこの検証は結果までに1年ほどかかる見込みです。

 

末永く結果をお待ち下さい。

 

参考までに過去に一度だけ受けたワタクシのTOEICのスコアは315でした。

 

ウソみたいなスコアですが、これマジなんです。

 

日本語が上手だから許されてるんです、ワタクシの英語がお城の周りのスライムレベルな点は。

 

という訳でみんなも一緒にマルチリンガル目指しませんか。

 

長期に渡りますが、これまで通り検証と実験をしながらブロガーライフを愉しんでいきたいと思ってます。

 

P.S.

脱・炭水化物生活は友達と新宿の居酒屋で令和カウントダウンをした際にうっかりやきそばを食してあえなく終了いたしました。

写真も記録も撮っていたのですが、今更めんどくさいので記事にはしません、さーせんw(*´∀`*) 

 

SNSフォローもよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Twitter
Instagram
Facebook
Feedly
YouTube LINE@



よろしければクリックお願い致します。

食べログ グルメブログランキング


関連記事はこちら。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓