「大化」から「令和」まで元号を唱和しながら腕立て伏せしてみた。

 

 

 


光陰矢の如し。

 

まさしく放たれた矢のように時は一瞬で過ぎゆくのです。

 

それに伴って、我々の身体も少しづつ経年劣化していきます。

 

 

これまでは羽田発台北行きくらいの頻度だった尿意はいつからか山手線のダイヤくらい密になります。

 

生え際もセネガルの海岸侵食のようにズンズン後退していきますし、

 

もちろん頭頂部もレバノン杉のように伐採され絶滅危惧種にリストアップされています。

 

東シナ海にある海底ガス田のボーリング施設のように、いつの間にか目尻に不快なシミができていたりします。

 

 

 

とにかく地球も我々の身体も満身創痍なのです。

 


さて、ジムに通い始めて1年が経ちました。

 

ランチ営業を始めた前後はまだ生活パターンがつかめずに時間を捻出できなかったのでサボっていましたが、昨年秋以降は少なくとも週に1回は筋トレに励んでいます。

 

これまでエンガワみたいにペラペラだったワタクシの身体も、少しだけ厚みを増してきたように感じます。

 

たった週一回程度のトレーニングでも、体つきの変化という形をもって努力の継続を可視化させてくれるので筋トレは素晴らしいと思います。

 

同様に語学や趣味も努力の継続が可視化されるのでクソみたいな労働よりもずっとずっと価値があるのではないでしょうか。

 

 

(̿▀̿ ̿Ĺ̯̿̿▀̿ ̿)̄「いいかいエコノミックアニマル。マッスルは正義さ」

 

 

そんなラディカルな思想に陥っている程度に”筋トレマン”になっているワタクシは、先日ふと思いました。

 

 

「胸筋も少しついてきたし、おれ、そろそろ腕立て伏せ50回くらいできるんじゃね?」(`・ω・´)ゞ

 

 

元来引っ込み思案の内弁慶でコミュ障な上に自分に自信がないタイプのワタクシらしからぬ発想です。

 

 

どうやら、努力の継続の可視化によって「自信」という宝物のかけらを手に入れたようです。

 

 

という訳で今回は

 

 

せっかく新元号が決まったので、元号を唱和しながら腕立て伏せの限界に挑戦してみた!

 

です。

 

 

それでは動画にてどうぞ。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

SNSフォローもよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • Twitter

     

  • Instagram

     

  • Facebook

     

  • Feedly

     

  • YouTube

     

  • LINE@

     

よろしければクリックお願い致します。

食べログ グルメブログランキング



関連記事はこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました