逆にアルコールしか飲めない生活をしたら幸せになるんじゃね?

 

 

あ、ども。

 

 

先日のブログでアルコールとカフェインの持つハッピー効果が証明されたので、今回は逆に

 

 

アルコールしか飲まない生活したらずっと幸せなのか?

 

 

を検証しました。

 

 



 

 

 

 

以下、日記からの転載です。

 

 

 

【一日目】1月24日

 

 

 

AM4 帰宅。

缶ビール。スーパードライ。コンビニにハートランドは売ってないので、もっぱらスーパードライ。

 

そういえば、好きな女の子がスーパードライ派だったからスーパードライ派に寝返ったとかいうエピソード、ほんとうにエモエモのエモだしスチャラカにときめく。

 

ファッションや趣味をコロコロ変えるのはザックリ言えば「自分探し」なんだろうけれど、「好きな人と同じがいい」という動機が加わると、とたんに美しさを帯びてくる。

幸せになってほしい。

 

 

 

 

AM5.30

ゆずレモンドリンクのボトルに「越の誉 純米吟醸」を少し注いで飲む。酒の味はあまりしない。そろそろ眠らなきゃ。シャワーを浴びる。

 

AM6

シャワーわず。やはり日本酒入りのゆずレモンドリンクをグビグビする。

チビ、ハゲは無理でもブサイクは努力で治せるかもしれない。かすかな期待を込めて2019年はシートタイプのフェイスマスクを時折する。

男子力と語彙力とスキルは高めがいい。

 

 

AM6.30 そろそろ寝ようかな。

 

ショートスリーパーを目指しているので、毎日2時間睡眠を心がけている。昨日も寝たのは7時だった。10秒チャージ、2時間睡眠。

 

まあ、昼間にお昼寝するんだけどね。

 

 

まだ最初のページを開いただけのミシェル・ウェルベックの「服従」を店に忘れてきてしまった。

 

仕方がないのでミッシェル・ガン・エレファントを聴いて眠る。ミッシェルつながり。

 

メンバーが亡くなったりしたバンドって、もう新譜聴けないんだよな。当たり前だけど。

 

レイ・ブラッドベリの新刊ももう読めないんだよな。

 

10代の頃のように日常は続かないんだよね。

 

いつかブラッドベリを原文で読みたいな。英語の勉強しよう。

 

昔はデビッド・タオのmelodyをソラで歌えるくらい中国語喋れたのに、もう無理だろうな。そういう劣化が、自分のダメさを如実に現していて悲しくなる。

 

 

日常に忙殺されて成長が停まる。

それを人は「おっさんになる」と言うのだ。

 

 

 

 

寝る直前まで日本酒を混ぜたゆずレモンドリンクを飲み続ける。まずい。

 

 

 

AM9.30 起床。日本酒入りのゆずレモンでパンを食べる。

 

「きっつ・・・」

 

思わず本音が漏れる。

 

 

 

バイク不可。歩いて買い出し&出勤。店着後すぐモーニングコーヒーの焼酎割り。まずい。

 

 

 

ランチタイム営業。昨夜もそうだけど今日も今日とて暇だ。

 

 

昼食は仕込んでおいたワカサギの南蛮漬け。緑茶割りで。

 

 

 

そういえばミシェル・ウェルベックどこいったんだ??

 

 

営業中、水の焼酎割りとかを飲みつつ、酔わないようにアルコールを摂取。

 

常時アルコールを体に入れていれば幸せになれるのか。

 

そもそものコンセプトに疑問がよぎる。

 

 

 

 

26時

お客さんたちと軽く飲んでおしゃべりしてた。

 

片付け。睡魔とのエンカウント。

 

モンスターをぶん殴って退治した。

 

睡魔を倒したところで経験値なんて獲得できないんだよ現実はドラクエじゃないんだから。

 

 

28時

あのフラグはへし折る。くそう。

 

ずっとアルコールを注入しているので、事務作業がおぼつかない。

 

なにか大切なものが遠のいてゆく感覚。

 

 

 

 

【二日目】1月25日

 

 

AM9 店で目覚める。酔ってはない。とりあえず冷たい水に焼酎を少し入れて飲む。

 

もうすでにこのチャレンジやめたい。

 

仕込みしながら、水キムチ作りに挑戦。

 

こだわりなんてないから、お客さんの意見も取り入れて他店を堂々とパクる。

 

TTP。てってい、的に、パクる。

 

柔軟さと継続が最後に身を結ぶ。

 

 

 

ランチの後、ウーロンハイをお供に昼ごはん。よだれ鶏、鯛のあら汁、サラダ。

 

ウーロンハイまじ邪魔。

 

 

 

キリンの担当者さん来店。ビールサーバーのメンテナンス。そのほかハイネケンやギネスやラグビーワールドカップのスポンサーとかジョニーブラックなど色々と教わる。

 

知識は大切。お話しの中で、当店のハイボールが他店の1.5倍濃い件が判明。自分の感性や感覚だけでやっちゃってる感に思わず笑う。だってそっちの方が面白いでしょ。

 

でもまさかおれがウーロンハイを飲みながらお話ししているなんて思ってないだろうな。

 

 

 

 

夕方、一時帰宅、ビールを飲みながらヒゲを整える。

 

めっちゃ鼻毛が出てる。滝沢カレンの嫌いなタイプは鼻毛が出てる人らしい。あの人の天才的語彙力には度肝がいくつあっても足りない。

 

語彙力女子、2019年のトレンドになりそう。

 

鼻毛を抜いたらくしゃみが止まらなくなった。桶屋が儲かるみたいな人体のバグである。

 

加害者と被害者が同居した薬局で、ビールのほかに高価なカミソリと歯ブラシを買ってきた。1本300円の歯ブラシ。勿体無いので磨きもそこそこにする。

 

ついでに0.02mmのコンドームも購入。

 

コンドームを避妊具って呼ぶの欺瞞だよね。これはあくまで性感染症予防用サックなのだから。

 

2周年だから0.02mm。お客さんに配ろう。

 

一瞬、装着のリハーサルしてみようと考えてしまうが、わたしには2つの意味で本番はない。

 

 

 

 

シャワーを浴びて出勤出勤出勤出勤。

 

 

営業中、水やソーダ水煮焼酎を少し入れて飲む。

 

酔ってはいないけど、体調はイマイチ。

 

おかげさまで金曜の夜は盛況。

 

 

ふふふ、誰もおれがアルコールを飲みながら仕事をしてるなんて知らないのだ。ふふふ。

 

 

よく似た親子との邂逅。

そろそろうちのママンも来る頃か?

 

ちなみにワシは母を「母」と呼び妻を「妻」と呼ぶ。

続柄で呼称するタイプのコミュ症ですがなにか?

 

 

ハイボールを飲みながら片付け。

 

 

あらゆる人間を、まずは犬派か猫派かにわけてから交友を深めていきたいと思っている。

 

 

【三日目】1月26日

 

AM10

 

店で起床。とりあえずビールを飲む。起き抜けビールはきつい。

 

カラカラの喉でジムへ。シャワーを浴びるついでに筋トレをするような感覚。これじゃムキムキは程遠い。モテボディになりたい。春日のような。

 

コンビニでほろよいを買う。サラダチキンは美味しくないので今日はパス。所詮ムネ肉の限界。

 

 

 

 

12:30 ミートさんの会。ホットプレート持ち込みの鉄板焼きパーティ。子供たちがたくさん。みんな、未来の宝。

 

廃棄物おじさんはビールを飲みながらポテトフライを揚げる。

 

 

店をミートさんとTに任せて一時帰宅。

 

ワインを飲んでから仮眠。

 

仮眠することをカミンスカスと呼ぶ。

 

ひとりで爆笑する。

 

酒とバラの日々という映画を思い出す。

 

 

 

 

予定よりずいぶん遅れて起床。慌てて店に戻る。

 

店に向かう途中、酒を買う。

 

抜けるような青と迫り来る夕焼けのグラデーションが美しい。

 

不意に幼少の頃の帰り道を思い出す。

 

どこの空も繋がってる。

 

再度、ミートさんの会に合流。

 

ねえねえこれ見て~♫。4歳児がスマホでyoutube見せてくるの、ほんとうに心臓が弾けるくらい可愛い。

 

ほんの少し、子供が欲しいと思ってしまった。

 

くすねたお好み焼きとビールが美味い。

 

 

 

夜。仮眠する。地面師カミンスカス。

 

深夜、ベンザブロックを飲む。風邪っぽいので。

 

アルコールではないけれど、これはセーフにしてほしい。

 

 

午後の紅茶の焼酎割りを飲みながら、店の掃除。

 

常々思っていたんですが、深夜1時から3時ってちょっとあっという間過ぎませんか?

 

時空歪んでるのかな?

 

 

 

水を飲みたいけど我慢。

 

何を飲もうか?

 

そうだ。

 

当店にはおすそわけシステムがある。

 

 

これは居酒屋ガツン!のショージさんが発明したシステムで、当店がTTP(てってい、的に、パクる)した。

 

「発明」だなんて大げさ?

いいえ、ビジネスモデルは日々発明されているのです。

 

僕らだって日常でいろんな小さな発明をしているはずです。

 

それが正しく運用されれば自分や周囲や世界を変えることだってできるはず。

 

ではなぜぼくらは、この終わりなき日常を変化のないまま歩んでいるのか。

 

それは、発明の先にある運用がままならないからだと思います。

 

発明することよりも、それを運用するほうがとても大変だと思うのです。

 

ショージさんは運用までをしっかりとコントロールできてるからすごい。

 

 

たくさんの子供の笑顔を見たから、なんだか熱い気持ちになってしまった。てへぽろ。

 

 

「おすそわけ」から、モカさんが持ってきてくれた赤兎馬をくすねる。

 

せっかくなので、ショットでパリピっぽく。

 

「DRINK」も文字がどちらの方向に向いても、ここには自分ひとりしかいない。

 

全然さみしくないんだけどね。ひとり上手だから。

 

 

 

そろそろブログを書かなきゃ。

 

週に2本アップするノルマ、間に合ってない。

 

 

 

 

6時。

 

ブログアップ完了。

 

 

滝沢カレンの文章、読めば読むほど滝沢カレンが好きになっていく。やめられない。読むドラッグ。だめ、ぜったい。

 

 

ハイボールしか飲めない病気なのかな。

 

気づいたら9時前。

 

ベロベロの実の能力者となってしまった。

 

そろそろ帰ってシャワー浴びて翌日の準備だ。

 

いつ寝るんだよ。

 

 

 

【四日目】1月27日

 

12時起床。

歯磨きとシャワーを水分なしでこなす。

 

顔がむくんでいる。パンパンやないか。

 

みかんを2玉いただく。水分補給のドーピング。

 

ウェルベック発見。まだ読んでない。

 

300円の歯ブラシ、ヘッドが大きすぎる。あたひのおくひにはひらない。

 

 

 

不意に鏡を見る。

 

眼窩がくぼんでいる。

 

明らかに痩せた。というか頬がコケた。

 

あまり食欲がない。恋わずらい、だったら素敵だけど単なる不摂生。

 

アルコールを摂取しすぎて体内の水分が不均衡に陥っているのかもしれない。

 

空腹感はあるのに、あまり喉を通らない。

 

アイス的なものなら食べられるけど滋養は皆無。

 

ちょいやばいな。

 

正直、もう限界だと思う。

 

夜、嵐の活動休止がタイムラインをざわつかせる。

 

おれもアルコール活動を休止しよう。

 

とか言いつつ、ビールを飲みながら深夜のテンションで深酒。

 

「碌でもないからやめときな。」

 

 

 

 

 


 

 

 

という訳で、日記の文章もだいぶ乱れてきたことろで、今回も4日で断念します!

 

 

常にアルコールを飲んでいれば幸せなのか?

 

 

果たして今回の検証結果は↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓