「常連さん」ではなく「界隈」と呼ぶことにした件【年末年始の営業】




 

 

 

あ、ども。

 

 

村上春樹の読者は「ハルキスト」。

レディ・ガガのファンは「リトル・モンスター」。

サカナクションのファンは「魚民」。

ももいろクローバーのファンは「もののふ」。

そして、THE ALFEEののファンは「アル中」。

 

 

とりまく人々を総称して様々なオリジナル呼称が使われています。

 

 

飲食店では一般的に「常連さん」と言われます。

 

しかし、「常連」は定義が曖昧です。

 

 

どこからが常連?

来店頻度?

それとも親密さ?

名前の認知?

 

どれも違うような気がします。

 

 

そもそも常連とは店サイドが顧客を総称する代名詞みたいなもので、お客さんが自ら「俺ら常連はさぁ」なんてマウンティング発言は本来ありえないのです。

 

 

あくまで店員が常連と感じていたら常連認定。

 

とても皮膚感覚が優先されます。

 

 

 

問1、では当店はどう考えるか述べよ。

 

答1,俺もわからん。

 

 

 

来店頻度は決して多くはないけど常連さん。

個人的な会話はほとんどしないけど常連さん。

子供なのに常連さん。

お名前は存じ上げないけど常連さん。

ほぼSNSだけのつながりだけど常連さん。

お酒ほとんど飲めないけど常連さん。

たまに団体でいらっしゃる常連さん。

自分が常連だと認識なさってないでしょうけどあなたは常連さん。

常連さんの職場の人だから常連さん。

かつての常連さん。

お前は友達。だから常連さんじゃない。

 

 

とにかくワタクシの脳がガバガバなので、そのあたりの線引きがたいへん曖昧なのです。

 

さあ、どこに常連と非常連の線を引こうか?

 

ただでさえコミュ力と自意識がバグっているので、そんなことを考えていると憂悶で脳内は大混乱。

 

脳内の内閣が一進一退の舌戦を繰り広げ、脳内閣総理大臣の怒鳴り声が議場にこだまします。

 

「もう!そういうの考えるのめんどくせぇ!」

 

そう、いわゆる「めんどくせー解散」です。

 

このBlogでは二度目の脳内閣解散&総辞職。(ちなみに一度目

 

 

というわけで当店では

「常連さん」ではなく「界隈」と呼ぶことに、今、決定いたしました。

 

 

 

 

界隈なので初来店の人も、ただ近所に住んでるだけの人も含まれます。

 

そうぼくらはみんな「界隈」なのです。

界隈同士、仲良くしていきましょう。

界隈の平和と安寧を、ともに願いましょう。

 

 

 

 

自意識過剰界隈のみなさん、ごきげんよう。

 

 

ついさっきまで9月だったのに、気づけば今年もあと一週間。

 

 

年末特有の盛り上げる感じが好きです。

んで、明けたらとたんに冷めるんですよね。

なんだかアレに似てますね。

 

 

平成最後の年なんて言われてますが、実は1月1日以降はまだ平成らしいですね。元号が変わるのは春なので。

 

界隈の皆さま及び人類の皆さまにおかれましてはそろそろ疑問に思ってらっしゃることでしょう。

 

 

そうです。

 

人類の疑問「お前の店、年末年始いつ休むん?」

 

 

というわけで、休業カレンダーの表示を更新しました。

 

=休業日

=平日だけど夜営業のみ

 

というアイコンに加え、新たに

 

気分次第=気分次第で営業します。

 

という玉虫色の退路を用意させて頂きました。

 

 

といううのも、年末の食材の配送が終了するので、在庫状況に応じて営業したりやめたりしようかなぁと考えております。

 

 

勝手ながら、この感じが脳バグおじさんの営業スタイルなのです。ほんとすいません。

 

 

当日お電話かLINEかDMか伝書鳩を飛ばしていただければ状況をお伝えできます。

 

 

というわけで今日もひとつ人類の疑問を解決したところで、広告をワンクリックお願いいたします。

 

 

それでは皆さまのご来店お待ち申し上げます。

 

今年の風邪は長引くのでご自愛ください。

 

んじゃ。

 

 

食べログ グルメブログランキング