デイドリーマー

あ、こんにちは。

 

 

昨日は悲しいふりをして家で膝を抱えていたら開店時刻になっていたので慌てて出勤いたしました。

 

自分のこういう部分、ほんとうに社会人として終わってると思います。

いや、そもそも人間としての具合がおかしいのかも知れません。

 

雇われている身であればコテンパンに叱られて自己嫌悪カウンターをカチャカチャと積み上げるのですが、自営業となるとその責任は自分にあり、責任を自分で回収してしまえばなんとかなってしまうのも事実だったりします。

もちろんそれが良い悪いは別として。

 

 

 

で、です。

 

実は、自宅で膝を抱えているあいだに、打ち合わせの予定をすっぽかしてしまいました。

15時半のアポをうっかり失念していて、取引先の方に大変迷惑をかけてしまいました。

 

どうやら何度か着信があったようですが、膝を抱えているぼくにはその音が届かなかったようです。

ほんとうに申し訳ありません。

 

 

ハイネケンの取り扱いに関する打ち合わせだったのですが、取扱を開始した暁には、お詫びとしてハイネケンをめちゃくちゃ売りたいと思ってます。(`・ω・´)

 

 

 

 

とはいえ、です。

 

 

ハイネケンといえば比較的高価なビールで、パンパン売れるような商材ではありません。

 

そもそも日本ではボトル売りのビールはあまり馴染みがなく、やはりビールといえば生樽ジョッキか大瓶をお酌する宴会スタイルが定番。

昔のライブハウスのようにシュポッと栓を抜いてそのままラッパ飲み!というのは極めて上品な中野坂上のぼくらには未知の摂取方法です。

 

 

その上、東京でのハイネケンの実勢価格は1本600円〜800円だそうです。
たぶんロンドンの倍くらいです。。。。

 

 

日本の酒税は42%、イギリスは24%なので輸入コストもだいぶ乗っかている計算になります。
まあ、仕方ないですよね〜(´・ω・`)

 

 

気になって、英国風パブHUBさんでのハイネケンの販売価格を調べたところ700円でした。

 

 

 

 

ならば!

 

 

 

当店はハイネケン導入開始後最初の一ヶ月は

 

 

 

「スタートダッシュ価格」として350円で売ろうかな!!!!

 

 

 

そう。

HUBさんの半額です。

 

 

 

え? 無理すんなって?

 

いやいや、させてちょーよ無理くらい^_^

 

なにしろ、パンパン売りまくらなきゃ!!

 

だってオレ、打ち合わせすっぽかしたし!!!!

 

 

 

 

仕入れ価格は300円弱なので決して利益商材とは言えませんが、これはあくまで「お詫び」です。

 

 

バンバン売りまくればきっと担当者さんも喜んでくれるはず!!!

喜びすぎてぼくが打ち合わせをすっぽかした件なんてすっかり忘れてくれるはず!!!

結果的に担当者さんの「販売の上昇」とぼくの「償い」が並立したWin-Winの関係が成立するに違いない!!!

 

 

 

というわけで、いずれ導入する予定のハイネケンを「ブログ読んだよ!」の一言で350円にて提供します!!

 

 

読んでなくても「読んだよ!」とおっしゃって頂ければ大丈夫!

 

 

なんなら「王様のブランチ見たよ!」とか「アド街見たよ!」とかでもイイですよ(*´∀`*)

 

 

それではハイネケン導入の続報をお待ち下さい。ませ。

 

 

 

LINE@による来店スタンプカードはこちら

食べログブログランキング
食べログ グルメブログランキング