Do It Himself


暖かな昼下がり、YouTubeで涼しげなサマーチューンを作業用BGMとして流しながら仕込み作業をしていたらどうしても昼間から炎天下でビールをドランクしながら昼休みを過ごしたくなったので店舗前にベンチを増設しました。

日本の中でもとりわけ労務環境のしっかりした有数の企業の方々がプレミアムフライデーとか眠たいこと言ってる間、底辺のボクは昼間から屋外でビールを呑んでやるんだ!エヘン (*´∀`*)

労働社会で頑張れなかったボクなんかにはおあつらえ向きかな。今は自分の店の前でビールでも、将来は公園でワンカップかな。ダンボーラーになるなら新宿中央公園がいいな。あの辺に住んでいた数年前まで公園はワンカッパーで溢れてたなあ。最近ではワンカッパーおじさん排斥運動が活発で、居場所がないんだそうですね。

でも安心してほしい、将来のオレ。家庭や職場や学校に居場所がない人なんてたくさんいるし。いまだってこの広い社会の中でたった9坪の店だけが居場所なんだし。

 


 

 

ベンチ新設にともなって、ついでにカウンターに棚を増設しました。

【びほ】

【あふ】

 

という訳で、今回は「ちょろ改装の為のDIY」回です。
まずは改装前日までに、ギアを揃えます。
漢(オトコ)なら形から入る。それは仕事の鉄則です。
え?嫌だって?面倒だし使わないかも知れないって?
諸君、甘えないでほしい。
僕なんて弾けもしないギターやキーボードが店内に飾ってあるし、わざわざ台湾まで行って買ってきたヌンチャクも5本あります。
左利きなのに右利き用の庖丁まで常備してますし、使いもしない炭酸水メーカーと炭酸ガスカートリッジも飾ってます。
とにかく、カタチから入る。これがDIY(と書いて仕事と読む)の最初の一歩。