ムール貝のアヒージョ

おしゃれで便利なスキレットという極めて自己言及的な名称のスキレットを買ったのでムール貝のアヒージョを作ってみましたヽ(*´∀`*)ノ

 

 

 

開けてみると、、、確かにおしゃれなフォルムだし、便利そうです。

というかスキレットってもの自体がおしゃれだし便利なんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

【調理過程】

まずはムール貝をウォッシュ。今回はボイル済みの業務用を使用します。

 

そしてスキレットにピュアオリーブオイルと厚めにスライスしたにんにくを入れて火にかけます。

 

 

好い香りが漂ってきたら、1/4カットしたホワイトマッシュルームとムール貝をプットイン。

 

 

今回は雰囲気を重視する為、ムール貝は殻付きで加熱します。漢の料理とは雰囲気が重要なのです。(*´∀`*)ノ

 

 

中まで火が通る寸前に、パセリと輪切り唐辛子をくわえれば、、、

✧+(0゚・∀・) + ワクテカ✧

 

 

おや、白亜の灯台に打ち付ける潮騒が連れてくる南欧の風の香りが漂いだします。

ほら、スキレットの中はもうエーゲ海。(ん?エーゲ海って南欧だっけ(゚ ー゚?)

それでは、実食!!

んまいっ!

LCCにすら搭乗せずにスペイン旅行の気分が味わえます。( ತಎತ)ちょろいな…

毎日食べるにはオイリー過ぎるけれど、休憩時間に優雅な南欧の陽射しを浴びながら木漏れ日の中で詩集でも読んでいる気分に浸れるので、結果、安い買い物でした。